春待つ僕ら

高校生の目立たない女の子とバスケ部のイケメン4人の男の子の恋愛、友情、成長物語です。まず目立たない女の子ですが、主人公の美月が可愛いすぎます。4人の男の子のうちの1人を好きになるのですが、なんとも健気です。彼がバスケに集中できるように、クラス委員など自分が苦手なのに引き受けたり、実際はできそうででできないのでいい子だな~って思ってしまいます。

現実にはほぼありえない設定なのですが、それがいいのでしょうか。学生時代なんてもうむかしのむかしなんですが、物語りの続きを読みたくなってしまいます。4人はバスケ部なので、バスケについても詳しく描かれます。真剣にバスケと向き合う姿などはすがすがしいし、引き込まれてしまいます。

一番は美月と永久のこの先がどうなるのか気になるのですが。今の時代にすごく純粋な恋愛が描かれているのでキュンキュンしてしまいます。美月がバスケを頑張る永久を見て、自分も苦手な事でも頑張ろうとする姿がなんとも言えません。女の子の友情なども描き方がリアルで、こんな感じだったな~って思います。これからも楽しみな漫画です。おすすめ⇒ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする